2010年09月17日

政宗公まつり5

続きです。

伊達武将隊の皆様は竹工芸館へ向かって行ったので追い掛ける。
あの狭いところに人がいっぱい傘がいっぱい。
入れねェー
また出て来るという事だったので、竹工芸館の中でお話をしながら待機。
今見た演武の事とかお話して盛り上がったり、口唇ヘルペスの心配して頂いたり疲れにはキューピーコーワがいいよと教えて頂いたり。
ありがとうございました!
殿と小十郎さん、与六さん、おひなさんが出てきたので外に出る。
写真撮影が開始されたのですが、雨に濡れて散々な格好だったので一緒に撮らずに様子を見る事に。






素敵な笑顔です。
傘の棒(?)は気にしないで下され。
名古屋での事とかお話してくれました。
少しして漆黒の殿、成実さん、常長さん、馬之助さんと交代。
そろそろ武者行列見に行くかと御一緒させて頂いた方々にお別れの挨拶をしたら「一緒に写真撮りましょう」との御誘いが!
思わず「えー!」とか言っちゃいましたが、嫌だったからではなく1人じゃないの久し振りというか私なんかと一緒でいいのか?と驚いたからです~
順番待ってる間に「本命は誰ですか?」って話題になり、伊達武将隊皆様応援していますが敢えて誰かと言われれば、やはり私の人生の最重要人物が伊達政宗公なので「殿です」と答えました。
順番になって、私の立ち位置が真ん中に。この仏頂面が真ん中でいいのか(笑)
人数が多かったので「もうちょっと寄って」と言われ、詰めたら漆黒の殿にぶつかってしまい慌てて謝る。
撮影終わったら漆黒の殿に「また来ての」と言われました。城に来いって事かなー?岩出山って事じゃないよね??
一緒に撮影して下さってありがとうございました!それでも一応頑張って口角上げてます(笑)
今度からはちゃんとピースとかしようと思いました(汗)写真慣れしてなくてすみません~
で、今度こそ武者行列を見に行く事に。
御一緒させて頂いた方々は大崎八幡に行かれるとの事で駅の方まで一緒に行ったのですが、向かっている時に後ろから小さい子にタックルされ、その子の親に謝られてたら御姿が見えなくなってしまい、お別れの挨拶が出来ずに失礼しました!
帰りの電車時間が決まってたので、駅に近いところで武者行列を見る事に。
雨が強くなってきて大変。写真撮るのも傘が邪魔で大変でした。



ちびっこ政宗。



愛姫。



支倉常長顕彰会。



裃侍。






仙台藩志会。


















位置が微妙だった為、私の目の前は結構足早に通り過ぎて行きました。



岩出山伊達家御当主様。
御目に掛れて光栄でした!















甲冑がいっぱい!幸せ~
これ見てる時に後ろを荷物ケース持った与六さんが駆け抜けて行きました。

もうちょっとなんだけど、ここまで。
あと1回で終わります。
米沢の準備が終わったらUPする予定です。
時間が遅くなったら明日の朝かも。  


Posted by 五十衛 at 20:22伊達・仙台・宮城

2010年09月17日

JTB伊達武将隊ツアー

昨日書けなかった分もまとめて書きます。
小十郎さんは前に笛のひとつも吹こうとは思わないくらいビルは好きじゃないって感じだったけど、ホントは登りたいの?それとも怖いの?後者っぽいな。
殿より10歳年上という事ですが、髭がそれっぽく見せてくれてる感じがする。
そんな小十郎さんですが、好奇心では殿より若いかもしれないそうです。
小十郎さん曰く「好奇心が無くなると、様々なことへの関心も無くなってしまう」そうです。
なるほどね、確かに。
じゃあ私も好奇心強い方かな?色んな事に興味あり過ぎだし。
で、好奇心があればこそ白装束で出向いたとの事でした。
やはり智将は様々な事に精通してなければならないから、好奇心は大事なんだねー
さすが小十郎さん。
締めが「またの~う」って伸びてる(笑)
殿は無事故無違反だそうです。
私も!だって車ないから運転しないし。
「すーぱー残暑とやらは何処へ行った」全くですな!部屋が寒いんじゃ。
秋の交通安全運動のパレードを行ったという事で、殿が交通安全の注意喚起しております。
私はチャリンコだけど、チャリンコも車両だから注意しないとな。最近チャリンコの事故多いし、これから益々暗くなってくるし。
殿は漆黒の殿の様にふれんどりーに行きたいようです(笑)
成実さんのブログは読み応えがあって面白いよね。長いし。
「騎馬像はどうじゃった?」を「騎馬像はどうだっちゃ!?」と間違えたとか(笑)
黒脛巾組に「ラムちゃんになってた」と言われたとか(笑)
でも「だっちゃ」は仙台弁だからいいんじゃな~い?
自分で言って違和感を覚えたって、仙台弁だよ成実さーん!
違和感覚えちゃマズくないか??
綱元さんからは前から言ってたツアーの詳細発表がありました。
正式名は「戦国武将 ゆかりの地を訪ねて東北編 伊達ゆかりの地をめぐるご当地武将隊と史跡めぐり二日間」だそうです。
ホントに長いね。
江戸からって事だけど、仙台からの参加は無理なのかな?
でも、どの御方が担当になるかは分からないみたい。
ていうか、3月31日にも入ってるけどこれって延長決定って事なのか?
最終日は何か特別なイベントとかするもんだよね?そこにツアーっていうのはどういう事?
普通にその日が終了だったら申し込んだ方がいいのか??  


Posted by 五十衛 at 17:27伊達武将隊

2010年09月17日

東北194号

昨日書きたかったんだけど、時間が無かった~
昨日の新聞読みました?
お米大好き人の五十衛にとって重要な事が書いてありました!
取りあえず、コシヒカリ好きは読まない方がいいかも。

ササニシキ系の新品種「東北194号」が年度内に品種登録される見通しになったそうです!待ってました!
東北194号はササニシキとひとめぼれを掛け合わせた品種で、ササニシキ系の復権を期待されています。
開発からすごい気になってて、個人的に注目してたんだよね。
米作ってる親戚から話は聞いてたんだけど、ホントに期待大らしいです。
東京の大手寿司店からはササニシキ以上とも言われたとか。
私はササニシキの冷めても美味しいさっぱりした味が大好きなので、食味がササニシキに近いという事がかなり興味深い。ササニシキは食味の再現が難しいんです。
ササニシキとひとめぼれは弱点が多いから、本来ならこういう掛け合わせはしないものなんだけど、それだけササニシキへの根強い需要があるからって事なんだよね。開発関係者ありがとう!
銘柄気にしない人が増えてますが、味の分かる宮城県民は絶対米はササニシキって言うもんね!
最近はコシヒカリに取って代わられてますが、私にとっても米と言ったらササニシキ!
ササニシキは寿司、おにぎり、弁当等の和食に適していて、ササニシキをセールスポイントにしてる店もあります。
特に寿司店でササニシキ使ってたら、個人的にその店は味が分かってると思う。
好みの問題でもあるけど、寿司はさっぱりしたものだから、ネームブランドだけで粘りのあるコシヒカリを使ってる店は個人的にアウト。
値段が高いから美味いと思ってる人も多いよね。
ササニシキでもコシヒカリでも料理にあった使い方するのが一番いい。
ちなみにササニシキも作付が少ない希少な高級米です。
その一等米を毎日食べてる私は相当贅沢してるな~
今年は天候の影響で品質が微妙らしいです。今のところ。
ササニシキの一等米食べられなかったらどうしよう。私は生きていけるだろうか…
93年の冷害から、県内の作付もひとめぼれが殆どになりましたが、ササニシキほど名は売れてない。
むすび丸がひとめぼれなのが個人的に納得出来ないんだよねー
キャラが出来た時はひとめぼれを推してたからしょうがないけど。
私があまりひとめぼれを好きじゃないのは、コシヒカリ入ってるからかも。
近年あまりササニシキの名を聞かなくなってきて淋しかったんだけど、最近伊達武将隊の皆様がササニシキと言ってくれるのがスゴい嬉しいです!
ササニシキを忘れた人、知らない人、食べてみて!
農家直送100%ササニシキがおすすめだけど、普通の人は店で買うだろうから、そうなると個人的におすすめなのはパールライスのかな?あ、回し者じゃないですよ。念の為。
親戚に私の為だけにササニシキを作って貰ってますが、育てるのが大変なのを知ってるのでまだまだ先の事ですがササニシキに味が近くて多少なりとも育て易いなら東北194号でもいいかもしれない。食べてみないと分かんないけど。
取りあえずネーミングが重要だから、本気で考えて欲しい。
ササニシキは宮城の誇り!
ササニシキ系復権に向けてPR頑張れ!
五十衛は全力で応援するぜ!  


Posted by 五十衛 at 14:22伊達・仙台・宮城

2010年09月17日

政宗公まつり4

さて、お待たせしました。
皆さんお目当ての伊達武将隊です。



スタンバイ。






演武開始。
早めのテンポで進みました。
変わってるところもあってカメラより見る方が多かった。















こうして見ると名古屋へ行って一回り大きくなった気がしますね。



対峙する殿と漆黒の殿。
近かったのでいい写真が撮れました。






お決まりの「ダースベーダーではない」は健在でした。



集結!かっこいい!



咆える殿。












皆様いい御顔をしてますね。









カメラの殿率が高すぎる(笑)



動きが激しい成実さん、陣羽織がずれてる。
伊達の一本締めで間違ってはいけない御方が間違えてツッコまれてました。
早く終わらせる為にか成実さんがポンポンポンと説明してくれました。



終了。
すごいよかった!って感動してたら、漆黒の殿が面白い事言ってくれました。



椅子倒れてるじゃないですか。
「ちなみにこれが倒れているのは作戦の内だ」だったかな?こんな感じの事を言って最後に笑わせてくれました。

そして退場していく皆様。
目の前を通った時に「あっちと20℃も差がある」とか言ってました。
「お疲れ様でした」と「お帰りなさい」を言いました!
感動したー!
感動して放心状態でいると御一緒した方に「うるさくしてすみません」と謝られたのですが、うるさいとか思ってないので謝らないで下され~
多分ですが、私の顔が不機嫌というか仏頂面だから怒ってるように見えるんじゃないかと思うんですが、これ普通の顔なんです。
御木像の時におじさんにも言われたけど、口角が下がってるからそう見えるんです。
私も歓声あげてるし、歓声あがるところは皆そうだし、自分の世界に入ってるので全然うるさいとか思ってないです(汗)
どちらかと言えば私は歓声をあげるよりも感動すると言葉が出てこなくなるタイプなんだよねー
で、放心して普通の顔(残念な仏頂面)になるんですよ。
ホント困るわ、この顔(笑)
学生時代も先生に怒られて反省してるのに「何だその顔は」と言われて、更に怒られ(笑)
成人式の写真撮る時にはカメラマンに微妙な顔をされ、写真も残念という(笑)
そういう事なんで、謝られると困っちゃうので謝らないで下され~
そして、伊達武将隊の皆様がいなくなった途端に散っていく人々。追い掛ける人々。
勿論後者。

またしても終わらずここまでー
一部画像が少ない御方がいてすみませんー
次回は追い掛けた後から武者行列あたりです。
18日までは終わりそうにない・・・  


Posted by 五十衛 at 02:06伊達・仙台・宮城

2010年09月17日

江戸出陣

眠くて気持ち悪いです。
18日に向けて体調整えなきゃいけないのにー
さっさと始めます。
今日の伊達武将隊ブログは綱元さんとおひなさん。
江戸出陣の様子が書かれていました。
場所を間違えるとか(笑)
画像がいっぱい載ってますが、人がいっぱいだねぇ~
豊島区役所へは歩いて行ったんだ。目立っただろうな。
宮城の純米酒を楽しむ夕べ楽しそうだな~
殿と乾杯とかしたら昇天しそうですが(笑)
飲み過ぎておひなさんにたしなめられる殿とか(笑)
殿の髪がサラサラしてるのが気になる。
与六さんは美味しそうに食べるな~
食べ過ぎて小十郎さんに怒られるとか(笑)
お腹空いてたのかな?
おひなさんはまだ日焼けを気にしてるみたい。
乙女だねぇ~
牡蠣飴の画像が載ってます。むすび丸も書いてある!
前回に引き続きおひなさん情報の公開。
また次回に続くそうです!小出しで気になる~!
今日の交通安全パレードの様子は明日書いてくれるのかなー?  


Posted by 五十衛 at 00:00伊達武将隊