2012年10月22日

乾燥

最近乾燥してるよね。
目も喉もすぐ痛くなる。
その割に手は乾燥しないんだよねー
何でだろ?
クリーム嫌いで塗らなくていいから構わないんだけどさ。
気になる。  
タグ :乾燥


Posted by 五十衛 at 23:28日常

2012年10月22日

鯛〜
  
タグ :


Posted by 五十衛 at 18:11日常

2012年10月21日

昼寝

昼寝して夢にうなされて目覚めるとか…
寝た気しないよ。  


Posted by 五十衛 at 15:54日常

2012年10月20日

ポテコ

うまー
  
タグ :ポテコ


Posted by 五十衛 at 15:29日常

2012年10月20日

コタツ

予定通りコタツ出した。
でも今日の外は暑いね。
日差しが強い。  
タグ :コタツ


Posted by 五十衛 at 13:36日常

2012年10月19日

寒い

最近寒くなってきたね。
もうコタツ出そう。
夜も寒いし。  


Posted by 五十衛 at 12:28日常

2012年10月19日

幻の米

そこそこ前に宮城でのササニシキの作付が風前の灯状態になったと新聞で見てから、実は米の事を書こう書こうと思ってて後回しにしてた。
ニュースで取り上げられていい機会なので今度こそ後回しにしないで書く。
いやーしかしまさかササニシキが幻の米と言われる日がくるとはなー
そんなササニシキの一等米を毎日食べてる私は相当贅沢って事になるのか。
ホントにビックリしたな。
ササニシキを知らない人がいるのも相当ビックリした。
本当に寂しい。
まぁ、銘柄を気にしなかったり、米って味するの?とか米離れが進んでいる現状では仕方が無い事なのかもしれない。
でもニュースでやってたスーパーは客の要望でササニシキ置いてるって言ってたから、要望したお客様は米の味が分かる人だね。
素晴らしい。
寿司に適しているとか東北194号に関しては以前書いた事があるので、気になる方はブログ内検索してそっちも読んでみて下さい。
多分「ササニシキ」で検索すれば米の記事は大体ヒットするはず。
やっぱり93年の冷害から作付が減ってしまってね~
冷害対策でひとめぼれが主流になりましたね。
親戚が米作ってるけど、冷害を機に徐々にひとめぼれに移行していった。
でも私がササニシキしか食わんと我儘を言って一部の田んぼでササニシキを作って貰ってる(笑)
親戚にはあんなに作るの大変なササニシキを私の為に作って貰って本当に感謝してるよ。
昨今農家の高齢化が言われているけど、作るの大変だけど多少無理してでもササニシキ作る!っていうのが難しくなってるんだよね。
高齢になれば米の世話(台風対策・水量調整など)が大変だし、米離れで売れないから生活ギリギリで多少の無理も難しい時代なんだよね、残念ながら。
天候に大きく左右されるササニシキをギリギリで生活してる人が今作るって言ったら結構な冒険と言っても過言じゃないと思うよ。
若い人もそんなに育ってないし、若い人でササニシキ作れる人ってそんなにいないんじゃないかな。
震災でやめた人もいるしね。
宮城は環境保全米のひとめぼれ推しだけど、私だったらササニシキを推す。
別にひとめぼれが不味い訳じゃないけど、味は絶対ササニシキの方が遥かに上。
これは好みの問題だけど、私は粘りのコシヒカリよりサッパリしたササニシキが好き。
寿司とか魚料理とかいわゆる日本食に合うんだよね。
今は肉食が増えて魚離れも進んでるし食生活の変化もあって、ササニシキが生き残るには厳しい状況なんだよね。
ひとめぼれやあきたこまちとか作付多いのは殆どコシヒカリ系だし。
こうやって見ると異常なまでのササニシキ推しに見えるかもしれないけど、実際にササニシキの需要って本当に高いんだよね。
昔から食べてる人は絶対ササニシキって言うし。
スーパーで売ってないから直接個人で農家と契約する人もいるぐらいだからね。
ニュースでやってたようにスーパーや農家に要望する人もいるって事だし、米にこだわりがなかったら銘柄を気にせず取りあえず買えるやつでいいやってなるよね。
どうしてもササニシキがいいからそこまでする人がいるって事。
こういう根強い人気に応える形で誕生したのがササニシキの食味を継承した東北194号。
本気でササニシキの復権を掛けて開発したから、各所からかなり期待されててササニシキへの想いがどれ程強いかって事だよね。
まだ食べた事ないから早く食べてみたい。
私は本気でササニシキ系の復権を願ってる。
ササニシキの作付けが減ってる事の他に私が気になってるのは山形のつや姫が台頭してきた事。
つや姫は色んな耐性が強くて、育てやすいから注目が集まってる。
宮城でも奨励品種になってるし。
宮城県内でのつや姫の作付けが増えてるんだよね。
思いっ切り個人的な意見だけど、やっぱり宮城県の農家には宮城の米を作って欲しいなぁと。
とにかく早く東北194号を軌道に乗せて欲しい。
せめてそれまではササニシキ守らないと。
米好き(というかササニシキ好きだけど)としてはこれからの米の情勢に目が離せない感じ。
とにかく、ササニシキ知らないっていうのに本当に驚いた。
今年1番の衝撃かもしれない。
取りあえず、まだ新米のササニシキ食べてないから早く食べたい。  


Posted by 五十衛 at 01:45伊達・仙台・宮城

2012年10月18日

ショック

さっきニュースでササニシキの特集やってたけど、ササニシキ知らない人がいるとかショック過ぎる。
ササニシキというか米の事は今までも書いてきたけど、いい機会なので近い内に米の話を何か書こうかな。  
タグ :ササニシキ


Posted by 五十衛 at 18:55日常

2012年10月17日

最近夢ばっかりみるんだけど、これって眠りが浅いからだよね。
ちょっと一眠りで30分だけって時も見るし。
夢見ると大体疲れるんだよね。
最近は「あ~どうしよう」的な困ってる夢とかが多いんだよね。
たまに面白い時に限って、これから楽しくなるぞって展開の時に起きなきゃいけない時間になったりするとなんか悔しい。
今日はどんな夢見るかな~
しかし疲れてるから深く眠りたいな。  
タグ :


Posted by 五十衛 at 22:52日常

2012年10月17日

伊達政宗戦国歴史検定

最近どうでもいい記事しか書いてなくてスミマセン。
そういう訳でご当地的な事でも書きます。
もう知ってる方も沢山いると思いますが、伊達政宗戦国歴史検定というのが開催される事になりましたね⇒こちら
検定料高いな。
受けたいな~とは思うけど師走は忙しくて検定日が空けられるか分からん。
締切ギリギリまで待とうかな。
取りあえずドラバサが協力っていうのにツッコんでおく(笑)  


Posted by 五十衛 at 00:06伊達・仙台・宮城

2012年10月16日

塩ダレ

ショウガ焼きのタレが無かったから塩ダレにした。
うまうま。
  
タグ :塩ダレ


Posted by 五十衛 at 18:07日常

2012年10月15日

食欲

最近ようやく食欲が戻ってきた気がする。
さすが食欲の秋。
この間、チキンとポテト食べたくて凄い食べた。
甘いもの食べたくてスイーツも食べたし。
しかしまだ体重と体力は戻らない。
ホントどんだけ落ちたんだ体重と体力。
今はハンバーガー食べたい。
寝る前になるとやたらお腹空くんだよね~
あーお腹空いた。  


Posted by 五十衛 at 23:27日常

2012年10月15日

クランキー

おやつ〜
  
タグ :クランキー


Posted by 五十衛 at 15:16日常

2012年10月14日

衣替え

やっと衣替え完了したよ。
ついでに掃除もしたから疲れた。
面倒臭いからもうコタツ出せばよかったかも。  


Posted by 五十衛 at 15:31日常

2012年10月13日

暴君ハバネロ

結局今日の予定はキャンセルした。
おやつ食べたら昼寝しよっと。
  


Posted by 五十衛 at 14:26日常

2012年10月13日

ねんりんピック

今日からねんりんピックが開催されます。
中継見てるけど伊達武将隊カッコよかった~
久し振りに見たなー  


Posted by 五十衛 at 10:26伊達・仙台・宮城

2012年10月13日

ビミョー

あーどうしよう。
強風がビミョーだ。
電車がちょっと遅れてるみたいだし、この後もっと強くなるのかなぁ。
時間通り動けないなら予定キャンセルしようかな。
早朝にサッカー見たから眠いし昼寝とかしたい。  


Posted by 五十衛 at 09:57日常

2012年10月12日

甘味

なんか、甘い物をガッツリ食べたい気分。
スイーツっていうか、もうクリームだけでいいからスッゲー食べたい。
疲れてるのかなぁ。  


Posted by 五十衛 at 17:08日常

2012年10月11日

いきなり雨降ってる~
こんな予報だった?  


Posted by 五十衛 at 17:41日常

2012年10月11日

東日本大震災から1年7ヶ月

今日で東日本大震災から1年7ヶ月になります。
今日はちょっと時間がないのでいつもよりかなり短めです。
復興予算の使われ方が色々と取沙汰されていますね。
ホントにさ、頭にくるよね。
木材が被災地で使われるから云々、材料を被災地から調達してるから云々・・・
その被災地では補助金の申請が通らなくて困っている人が沢山いるのにね。
この間までは「あんなに寄付してやったのに何でまだこれしか復興してないの?」とか被災地民が金だけ貰って何もしていないというような言い方をする人が結構いたけど、ようするに大きいお金で被災者に届いてるのはほんの極一部って事ですよ。
そんなのは初めから分かっていたけどね。
私だって被災者だけど「被災者の為の寄付金」は直接は1円も貰ってないからね。
勿論、道路や施設の復旧等で間接的には受けているけどね。
お金くれっていう意味じゃないけど、壊れたものの買い直しとかでそれなりに使ったし。
保険も当然入ってはいたが、全額じゃないのはまぁしょうがないよね。
個人でしょうがないで済ませられる話とそうじゃない話がある。
復興予算として使われるものはしょうがないで済まされる話じゃないよね。
「復興の為の増税やむなし」と思ってくれている人達が大勢いる中で、あんなに被災地外にお金持ってかれたら復興する訳ないじゃん。
1年半以上経ってるのにこれしか復興しない訳だよねー
勿論、お金があればすぐ着手できるものと、住民の意向等ですぐに着手出来ないものもあるけどね。
震災で特に被害が大きかった地域で今も大変な生活をしている人達にとって増税は厳しいものがあるけど、取られた税金が復興の為に使われないんじゃただ絞り取られただけになるよね。
「白河以北一山百文」という言葉があるが、国にそう言われている気がしてならないね。
だって、復興への積極性とか全然見えてこないし。
東北という土地は昔から色々あったけど、「東北だからまぁいいんじゃね」と思われてるような気がしてならない。
元々そんなに期待はしてなかったけど、ここまで酷いとは思わなかった。
取りあえず、足を引っ張るのだけは即刻やめて欲しいわ。
あと東電の賠償の話。
いまだに分かっていない人がいるけど、賠償金貰う為には実績をあげなきゃいけない事になってる。
放射能の影響があると分かっていても、農作物等々を作らないと賠償して貰えない。
そしてその賠償金の支払いの遅延がずっと発生してる。
簡単に転職出来る人はいいさ、そうじゃない人は廃棄するの分かってて作らないと生きていけないんだよね。
作ったもの捨てるって結構辛いものだよ。
ぶっちゃけさ、東電社員に給料払う前に賠償金払えよって思うわ。
問題起こした会社の人達が何不自由なく今まで通りに生活してて、被害受けた人達がいつまでも大変な目に遭ってるっておかしいだろ。
宮城では全頭検査してるのにA5ランクの牛の価格が下落したままなんだよね。
牛以外にも色々あるけど、ホントどうしてくれんのって思うわ。
時間が無いので今回はこれくらいで終了。  


Posted by 五十衛 at 11:21災害・防災関連