2020年08月11日

東日本大震災から9年5ヶ月

今日で東日本大震災から9年5ヶ月になります。
先日異常震域の地震があったけど、とにかく地震は地球上どこでも起こるんだから油断せず備えるしかないね。
コロナで色々と窮屈な思いをしてストレスが溜まっている人が多いと思うので、こういう時に災害が起きると心折れる確率が高いと思う。
被災生活をより日常に近付けられるように色々揃えておこう。
例えば食べ物一つにしても好みとかあるから、誰かが何とかしてくれると思わず自分で何とかしよう。
自分で準備してない人に限って文句言うんだよね。

さて、ようやく防災品の見直しが終わったのでまた一から紹介していこうかと思います。
今回は収納ボックス。


アイリスオーヤマのバックルコンテナ。
そこそこ大きいので2300円ぐらい。
今まで段ボール箱に入れてたんだけど、強度とか密閉率とか段ボールの隙間に虫湧いたら嫌だなと思って変更した。
戸棚に入れてるんだけど、微妙な高さのせいでサイズ合うの探すの大変だった。
運びやすさとか中身の出しやすさで選ぶといいと思う。
押し入れにストックするなら引き出しタイプでもいいと思うし、箱ごと移動するならキャスター付きでもいいと思う。
キャスター付きは、災害時に買い出し行った時や水を貰いに行った時に運搬に使えるから便利だと思う。
我が家はスペース的にキャスター付きじゃないのでストックしてるけど、衣装ケースでキャスター付きのがあるからいざという時はそれを使う予定にしてる。
台車は台車であるんだけど、固定しやすさとか蓋の有無とかその時々で最善のものを使えるようにしておくのがベストじゃないかな。
今回収納ボックスは密閉できるタイプのをサイズ違いで合計4個買った。
中々の出費だったけど、永久的に使えるからまぁいいでしょう。

こんな感じで今回はここまで。
次回も何か紹介する予定です。  


Posted by 五十衛 at 01:04災害・防災関連