2010年05月30日

青葉城址巡り1

さて、誘った友達全員に「興味無い」と断られ、誰も一緒に行ってくれない可哀相な五十衛は独りに凹みつつ、29日に三の丸跡の仙台市博物館へ行ってきました。
殿の黒漆五枚胴具足の展示が6月6日までなので、それまでに行こうと思っていたらギリギリになってしまった。
あと、よろいのシールをあつめよう!キャンペーンの台紙をGETする為。
甲冑好きにはこれは外せない!と市政だよりでキャンペーン知ってから台紙なくなりませんようにって祈ってた。
博物館は政宗展以来だから2年振りです。
車でしか行った事がなくて初めてバスで行ったんだけど、結構混んでた。

バスを降りてカメラに慣れるため写真を撮る。
青葉城址巡り1

大橋。
青葉城址巡り1


青葉城址巡り1

九曜紋。

青葉城址巡り1


青葉城址巡り1

伊達家重臣片倉邸跡。

青葉城址巡り1


青葉城址巡り1

伊達家重臣水沢伊達家跡。

登米伊達家跡は付近が工事中だったので断念。

これ撮ってたら、バスを待ってるおじさんに「何の研究ですか?」って話しかけられた。
何枚も岩撮ってりゃ何だと思われるよな。
跡地だってのは知らないっぽかった。

青葉城址巡り1

ようやく仙台市博物館へ。
9:40頃で既に駐車場は満車になってた。
聖地チベット展が30日までで新聞にも載ったから、皆滑り込みで見に来たんだと思う。

青葉城址巡り1

長沼。

青葉城址巡り1

五色沼。

青葉城址巡り1

子ノ門跡。

青葉城址巡り1

博物館到着。

さーて、見るぞー!
他の人が聖地チベット展のチケットを求める中、常設展のみチケット購入。
2時間ぐらいを目安にして見始める。
リニューアルしただけあって綺麗。
伊達家関連にテンションを上げるも、あれだけあった政宗公の書状が少なすぎにテンションダウン。
リニューアルで「何でもありから政宗公や仙台藩を中心とした仙台の歴史という感じにした」って事で期待してたんだけど、個人的には結果的に何でもありの方が良かったな。展示物がちょっと少なすぎる気がする。
そして、甲冑の前で再び浮上。
皆チベット展の方に行ってたから常設展は空いてて見やすかった。
ここぞとばかりにガン見して写真撮りまくる。
結構時間が掛ってたのでちょっと早足で。
どうせ、よろいシール貰いにまた来るんだから流し見でいい事に今頃気付く。
あー面白かった~
よろいシール貰いに行こうとしたら、ここでも方向音痴発揮して出口が分からなくなった。
係員に入口のところですよって教えて貰った。
あ、そこから出ていいんだ。
久し振り過ぎて忘れたよ。

青葉城址巡り1


情報資料センターで念願の台紙GET!
博物館のおねーさんに「ご家族やお友達と1つの台紙にまとめる事も出来ますよ。その方が早く集まります」って言われたんだけど、一緒に行ってくれる人がいない可哀相な五十衛は独りであと11回来なければならないのであった・・・
シール配布が2月までだから、1ヶ月に2回行かなきゃダメな時あるじゃん。マジでか。
基本土曜しか行く暇ないから大変だ。
休みなくなるじゃんかー

長くなったので、次回に続きますー



同じカテゴリー(伊達・仙台・宮城)の記事画像
山鉾
地域限定マヨネーズ
どら茶ん
うーめん
もういっこ
和洋折衷弁当
同じカテゴリー(伊達・仙台・宮城)の記事
 利府 (2019-06-09 20:31)
 本まつり (2019-05-19 18:05)
 山鉾 (2019-05-14 19:26)
 地域限定マヨネーズ (2019-05-09 18:48)
 みやぎサーモン (2019-04-25 02:39)
 どら茶ん (2019-03-18 19:28)


削除
青葉城址巡り1