2010年11月24日

南陽の菊まつり7

ようやくラストです。
戦国フェスタが終わって菊人形会場でおもてなし。
人が凄くて近付けなかったので、喋ってるのは殆ど聞こえなかったし写真も最大ズームで人と人の間から撮ったのであまりいいのは撮れませんでした。
なので、聞こえたところのみ説明ありで、他は画像をバーっと載せていきます。
まぁ、もう記憶が曖昧っていうのもあるんですけどね。

取りあえず伊達武将隊を追いかけました。
すると、殿、成実さん、与六さん、おひなさんグループと、漆黒の殿、小十郎さん、常長さん、馬之助さんグループの二手に分かれてコース順と逆回りでおもてなしするようです。
まずは殿の方について行きました。

南陽の菊まつり7

殿&成実さん。
入口付近に「菊の花弁の枚数を当てよう!」みたいなのがあって、用紙に記入して箱に入れるというものでした。
枚数を当てるとなんか貰えたかなんかでした(覚えてません)

南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7

用紙に記入する殿&成実さん。
住所を書かなきゃいけないようで、殿が「住所は仙台城と書けばよいのか?」的な事を言ってました。

南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7

一番最初の菊人形のところで片倉組、愛の武将隊と合流して記念撮影してました。
最上義光さんが超笑顔(笑)
この時すっごい人だかりで、列がいっぱいで私は後ろの方で足が攣りそうになるぐらい背伸びして、カメラ落ちそうギリギリまで手をあげて最大ズームで無理矢理撮りました。
撮った後、横っ腹が痛くなったよ(笑)
ホントにチビなのが悔やまれる。
コース狭いし一般の方の邪魔になると思ったので、漆黒の殿グループの方に行く事にしました。
後で鉢合わせというか合流するだろうからいいよね~って感じで。

南陽の菊まつり7

アンパンマンの会場で記念撮影をしてました。
が、こちらも人が多くて会場も狭かったし、アンパンマンという事でお子様が多くて危険だったので早々に移動しました。

南陽の菊まつり7

漆黒の殿グループの皆様が通り過ぎる方に握手してました。

そろそろ進んでるだろーという事で再び殿グループの方へ行きました。

南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7

菊人形の説明をされてましたが、近付けないので全く聞こえず。
殿の説明に対して、確か成実さんが「聞こえたかの?」とか「分かったかの?」とか周りに聞いてました。
この声は大きくて聞こえたから多分成実さんだと思う(笑)
私以外にも後ろの人とか、来たばっかりの人とか説明聞けなかった方が多かったので殿がもう1回説明してくれたんですが、結局、近くに行けなかったので殆ど聞こえず。
殿も通るの大変そうで、邪魔になると思ったので離れました。

南陽の菊まつり7

離れたら近くで記念撮影してました。
虎太郎さんが慶次さんの槍、慶次さんが片倉組の旗を持ってました。
虎太郎さんがマネージャーさんに「慶次さんに持たせて!」と怒られてました(笑)
慶次さんが「持たせてくれと言ったんじゃ」とフォローしてました(笑)

南陽の菊まつり7

お休処で休憩。
兜を直してました。

南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7

お茶を飲む皆様。
寒くなってたので丁度良かったですね。
この時が奇跡的に近くに行けた一瞬でした。
特に何も言わなかったのですが、殿がカメラに目線くれました!有難う御座いました!
皆でカメラ向けるから、殿が「そんなにカメラ向けられると挙動不審になる」的な事を言ってました(笑)

南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7

近くで片倉組が面白い事してました。
写真には写ってませんが、右側には秀吉の菊人形があります。
鶺鴒の花押の申し開きをしているシーンの菊人形です。
覗いてる成実さんウケる(笑)

南陽の菊まつり7


南陽の菊まつり7

片倉組撮り終わって戻るとお饅頭食べてました。
与六さん御満悦(笑)
休憩終わって移動する時に、地元の学生ボランティアの方々に「ご苦労様」とお声を掛けてました。
殿に握手して貰った学生さんがすごい喜んでました。よかったですね!

南陽の菊まつり7

直江さんと片倉組。
他の愛の武将隊は~?と付近を見ると、後ろの方で様子見てました。
地元なのにアウェー感漂ってました(笑)
いや、こちらの武将隊に花を持たせてくれたのかも。

南陽の菊まつり7

伊達武将隊の殿が参戦したらいきなり歓声があがって皆で群がった(笑)
殿の人気が半端なさすぎる。

南陽の菊まつり7

早速片倉組の殿が遊び始めました。

南陽の菊まつり7

後ろで何かやってるーと振り向く伊達武将隊の殿。
殿同士が見つめあった瞬間激写(笑)

南陽の菊まつり7

弦月取ったりしてました。

南陽の菊まつり7

集合。

南陽の菊まつり7

最後にポーズとってくれました。

そろそろ帰りますよ~という事で、皆でゾロゾロと出口へ。

南陽の菊まつり7

アンパンマンの会場に重長さんがいました。

南陽の菊まつり7

愛の武将隊集合。
あ、はな姫さんが居ない。
ていうか、勘兵衛さんその旗の持ち方いいの?(笑)
愛の武将隊の皆様お疲れ様でした~

南陽の菊まつり7

般若郎さんが現れた!

南陽の菊まつり7

車の陰から様子を伺う般若郎さん(笑)

南陽の菊まつり7

そんなこんなしている間に伊達武将隊の皆様ご帰陣~
お疲れ様でした~

片倉組は相変わらずフリーダムでした。

南陽の菊まつり7

前立てでエアーフィッシングする殿。

南陽の菊まつり7

幸村さんは烏帽子だった。

南陽の菊まつり7

今度は天狗が現れた!
名前募集中とか。
マネージャーさんに「置いていくよ!」と怒られてました(笑)
片倉組の皆様もお疲れ様でした~

さあ、そろそろ帰りましょうって事でシャトルバスで山の下まで行き、タクシーで赤湯駅へ。
結構寒くなってきました。
駅でお土産買って、お腹空いたので肉まん食べて、電車に乗りました。
時間帯的に学生さんがいっぱいで結構混みました。
鈍行でゆっくりだったので電車の中でお友達といっぱいお話出来ました。
乗り換えもあったけど、楽しくて時間もあっという間に過ぎました。
仙台駅でお別れ。
連れて行ってくれて有難う御座いました!

こんな感じで終了ー
早く終わるとか短くなるとか言ってたの誰だって感じですね(汗)
予想外にレポ7までいきました。
今回も楽しかったですが、写真撮影の時にもの凄い剣幕の方々が居て色々と考えさせられた事がありました。
個人的にも色々悩んでる事でもあるので、それについては時間がある時に雑記で書いてみようかと思ってます。
あー長かった。



同じカテゴリー(雑記)の記事画像
南陽の菊まつり6
南陽の菊まつり5
南陽の菊まつり4
南陽の菊まつり3
南陽の菊まつり2
南陽の菊まつり
同じカテゴリー(雑記)の記事
 2018まとめ (2018-12-31 11:39)
 2017まとめ (2017-12-31 10:58)
 2016まとめ (2016-12-31 04:08)
 2015まとめ (2015-12-31 10:26)
 2014まとめ (2014-12-31 10:10)
 ソチオリンピックまとめ (2014-02-24 23:36)

Posted by 五十衛 at 11:36 │雑記

削除
南陽の菊まつり7