2010年12月18日

南奥羽武将隊サミット7

続きです。
記憶があやしくなる前に古いものから片付ける!

南奥羽武将隊サミット7

演武が終了して、片倉組は取材受けてから帰陣しました。

南奥羽武将隊サミット7

少しして集まり始めました。
漆黒の殿が中央です。

南奥羽武将隊サミット7

何故か成実さんが、他の皆様が騎馬像のところで写真撮影してるのに後ろに居たのでびっちゃんと一緒に写真撮って貰いました。
ちょっとお話したら、先輩だという事が判明。
毛虫先輩ですね(笑)
で、お話してたら思いっきり後ろからTVカメラに撮られてた(汗)
気付いて慌てて避けた(笑)

南奥羽武将隊サミット7

ケムザネくんの説明とかしてました。

お友達とウロウロしながら誰のところに行こうかと相談。
びっちゃんが居るので伊達武将隊の成実さんのところに行こうと思ったんだけど、人が多いしちょっと離れてたので空いた頃にという事にして、取りあえず近くに居る方のところに行く事にしました。

南奥羽武将隊サミット7

漆黒の殿、片倉組の殿、最上義光さん、勘兵衛さん、おひなさん発見。

南奥羽武将隊サミット7

おひなさんにカメラ頼んだんだけど、バッグからびっちゃんの頭が見えてて「むっちゃん・・・?」と言われました。
私のバッグにむっちゃん居たらそれ誘拐(笑)
「違いますよー」と取り出したら、分かったみたいで「ん~?びっちゃん!」と言ってくれました。
漆黒の殿も気付いてくれて「毘沙門天!雄だ!」と、若干叫び気味に言われたよ(笑)
どう持とうかと迷って、最終的に写真のように持ってくれました。
五十衛が中央にいて邪魔なので半分カット。
片倉組の殿にも凄いな~と言って貰っちゃった。
今度はびっちゃんを頭につけるようにと言われた(笑)

次は成実さんと小十郎さんのところに行きました。
列が凄くてね~
どうしようかと思ったんだけど、空く気配がないので並びました。
順番になってお友達にカメラをお願いしてた時に、「何か居る」的な感じでバッグから頭がはみ出してるびっちゃんを小十郎さんに発見されました(笑)
成実さんにびっちゃんを渡すと、後ろで待ってる方々に向かって「わしのブログを見ている者は分かるかもしれんが、びっちゃんと言うんじゃ」的な感じでびっちゃんを掲げてPRしてくれました(笑)
でも待ってる方々は特に反応なし(笑)
早く自分の順番こないかなーって思ってるんだよ、きっと(笑)

南奥羽武将隊サミット7


南奥羽武将隊サミット7

成実さんとツーショット。
烏帽子なのでむっちゃんおらず。

南奥羽武将隊サミット7

片方の触覚が負傷してたので「触覚がちょっと危険な感じなんです」と言ったら「うちのと同じでデリケートなんじゃな~」と、お腹をさすってくれました。
むっちゃんはやっぱり女の子だからデリケートなんだね(笑)
男の子なのにデリケートとか、毘沙門天、名前負けだな(笑)

南奥羽武将隊サミット7

背景がおかしいのは真ん中の五十衛をカットしてお2人をくっつけたからです。
成実さんが赤ちゃんのようにびっちゃんを抱っこしてくれて、小十郎さんが「おいくつなんですか?」と言って成実さんが「3歳になります~」と「そうですか~」どこぞの主婦のような会話を始めました(笑)
びっちゃん、3歳だそうです(笑)
最終的に、小十郎さんが「出口がみえない」と言って終了になりました(笑)
突然小芝居が始まってビックリしたけど面白かったです!

次は殿と与六さんのところに行きました。
びっちゃんを渡すと「おぉ、生びっちゃんじゃな」と言ってくれました。
「これつけられるか?」と聞かれたので「一応挿せるようになってます」と答えると祓立を確認。
え?まさかびっちゃんつけてくれるの!?それは大丈夫なのかー!とちょっと心配に。
殿が前立てとか触って挿せるか確認してると与六さんが寄ってきて、最終的に「これ挿しても・・・」という事になりました(笑)
さすがに成実さんになっちゃうのはダメだよね(笑)

南奥羽武将隊サミット7

で、与六さんにカメラお願いしてこんな感じで写真撮って貰いました。

さて、次はと歩いているとフリーな明太子さんを発見(笑)
殿のところで順番待ちをしてる時に白石のパンフを綱元さんに貰ったんだけど、また渡されそうになったので「さっき貰いましたよー」と言いました。

南奥羽武将隊サミット7

びっちゃんを渡すと「おっ!これはそれがしのライバル~」的な事を言われました(ちょっと忘れました)

南奥羽武将隊サミット7

お次は重長さん。
皆様びっちゃんの持ち方が様々で面白いです。
ちょっと込み入った話をしたんだけど「ならパンフいらないですよね~」と言われて、さっき綱元さんに貰ってたけど(笑)「白石はよーく存じておりますから」と答えてパンフは貰いませんでした。
そこにマネージャーさんが来て、びっちゃんを褒めてくれました。
足を五寸釘にすればよかったんじゃないかと言われました(笑)
確かに形的にいい感じだけど、危険度アップだよね(笑)
で、「うちの毛虫はどこいったの?」と、重長さんに聞いて、重長さんは「うちの毛虫は女の子に囲まれてあっちでウハウハしてる」って答えてました(笑)
その方向を見ると確かに女の子に囲まれてました(笑)

そうだ、前日写真撮れなかった常長さん!と思い出して行ったんだけどまたもお話し中。
長そうな感じだったので、近くで待機しながら黒脛巾組さん達とお話。
びっちゃんの写真を撮ってくれました。
あと、びっちゃんがすごい軽いのに驚いてました。
「いつもむっちゃん持ってるから余計に~」とか言ってて、むっちゃん女の子だから重いとか言っちゃだめだよーと思いました(笑)
すると、少し後ろの方にいた組長が来てくれました。

南奥羽武将隊サミット7

びっちゃんを渡すと合体しました。
すごい前立てだよ(笑)

南奥羽武将隊サミット7

そして何と兜に装着してくれました。
「片倉小十郎成実!」と豪華な名前を名乗ってました(笑)
そしてそのまま記念撮影をしている方へ向かい、この前立てのままちょっとだけ記念撮影してました。

南奥羽武将隊サミット7

びっちゃん返却して貰って少しするとそろそろ終了という事で記念撮影してました。

南奥羽武将隊サミット7


南奥羽武将隊サミット7

騎馬像前では伊達武将隊の皆様がTV撮影中でした。
あ、むっちゃんだ!あ、結局常長さんのところ行けなかったじゃん!と思いながらシャッター切りました(笑)
撮影終わって帰陣されました。

最後に残ってた片倉組も帰陣するようです。
先頭の旗持ち虎太郎さんがいません。

南奥羽武将隊サミット7

「虎太郎ー!」と、何度も皆で呼んだというか叫んでました(笑)

南奥羽武将隊サミット7

走ってきた虎太郎さんを先頭に帰陣されました。

この時16時ちょい過ぎ。
結構寒いし暗くなり始めてました。
豪華で楽しかった!
またこんな機会があるといいよね!
今更ですが、武将隊の皆様お疲れ様でした!

終了ー
やーっと終わった。
後半駆け足気味だったけど勘弁。
もっと載せたい画像いっぱいあるんだけど、容量がね~
あと、びっちゃんをペンライトのように振るという指令は恥ずかしかったので果たせませんでしたが(笑)、バッグから頭出して演武見せてたので、半分ぐらい指令OKって事にしとく。
色んな方にびっちゃん褒めて貰って嬉しかった~
ほとんど褒められるという経験がないので、実はかなり嬉しい。
立体的な前立ては作るの初めてで、作り方も材料も全く分からなくて全部自分で考えて自己流で作ったやつなので、大変だった分嬉しさ倍増でした。
取りあえず器用でよかった。
こんな感じで終了です。
ここまでお付き合い有難う御座いました。



同じカテゴリー(伊達武将隊)の記事画像
伊達武将隊本出陣
30日伊達の宴午後の部
30日伊達の宴午前の部
みちのく合衆国
みやぎ絆クルーズ
2011伊達武将隊演武納め
同じカテゴリー(伊達武将隊)の記事
 伊達武将隊の記事 (2013-04-06 00:02)
 伊達武将隊本出陣 (2012-04-30 01:37)
 伊達武将隊仮出陣 (2012-04-16 00:05)
 急遽卒業 (2012-04-12 23:40)
 30日伊達の宴午後の部 (2012-04-08 01:29)
 30日伊達の宴午前の部 (2012-04-06 11:28)


削除
南奥羽武将隊サミット7