2011年08月15日

閖上の現状

お墓参りの時、通り道だったので名取市閖上に行ってきました。
震災当初は沿岸部が怖くて近付けなかったんだけど、今はなんとか行けるかな?ぐらいになりました。

閖上の現状

こういった瓦礫の山がいくつもありました。

閖上の現状

日和山。

閖上の現状


閖上の現状

ある一線を越えると、こんな風景が続きます。
ここから先は津波がきたという事なんだなと。
メチャクチャの車とか道路脇に漁船が放置されたままとかいっぱいありました。

閖上の現状

あんなにあった住宅地が基礎だけになってました。
本当に何も無かった。

閖上の現状

田んぼだったところも何もない。
塩で白くなってるところもあったけど、雑草は生えるんだね。

閖上は子供の頃よくサイクリングに行ったんだよ。
貞山掘とか海岸線とか砂防の松林とか景色もいいし風が気持ちいいんだ。
たまに強い時があって、自転車こぐの大変だった時もあったけど。
懐かしいなって思いました。
それがこんなになってしまうなんて・・・
あらためて津波の恐ろしさを思い知った。
復興へ、前へ進むしかない。



同じカテゴリー(伊達・仙台・宮城)の記事画像
はらこ飯
鬼小十郎まつり
ぶなの森
三色最中
秋保おはぎ
山鉾
同じカテゴリー(伊達・仙台・宮城)の記事
 光のページェント (2019-12-06 19:14)
 インフル注意報 (2019-12-05 19:47)
 残留 (2019-11-30 18:07)
 初氷 (2019-11-27 23:29)
 初雪 (2019-11-21 17:35)
 初冠雪 (2019-11-05 19:16)


削除
閖上の現状