2018年10月11日

東日本大震災から7年7ヶ月

今日で東日本大震災から7年7ヶ月になります。
北海道胆振東部地震の余震が続いてて予断を許さない状況ですね。
先日強いのが起きましたが、3.11の時も約1ヵ月後に強い余震がありました。
丁度その日にそろそろ大丈夫かと片付けをして、終わったら起きて片付けたのが全部パーになったんだよねー
食器棚の耐震対策グッズがまだ買えなくて、再び雪崩出てきてもう嫌になったよね。
それだけの事でと思うかもしれないけど、かなり心折れた。
追い打ち掛けられてメンタルズタズタだった。
今回の余震で同じようにメンタルやられた人いませんか?大丈夫ですか?
暫くは心が休まる事がないかもしれないけど、時間が解決してくれる事もあるから頑張って。
関東圏でも度々地震が起きてるけど、震度4での緊急地震速報が云々とかはさ、私は強くなかったらそれはそれで大いに結構だと思うよ。
本当はダメなんだけど、すっかり地震にも慣れてしまい震度4程度じゃ動かなくなった。
取りあえず一次持ち出しバッグは常に傍らに置いてるので掴むけど動きはしない。
弱くて長い地震が起きた時は、強いのが来るんじゃないかと思ってバッグ掴むけどこれまた動かない。
緊急地震速報が鳴ったらバッグ掴んで頭の安全確保と出口の確保で即動く。
最近はこんな感じになった。
数秒でも結構動けるし、出来る事ってあると思うんだよね。
この数秒が生死を分ける事もあると思う。
正直、深夜や早朝に大した揺れでもないのに緊急地震速報鳴ったら勘弁してくれとは思う。
でも腹が立つのはその日1日ぐらいなんだから、誤報も大目に見ていいんじゃないかな。
地震があると自粛ムードが広がるよね。
商売をしてる人は死活問題だし、どんどん観光に来てと思うのは当然。
大きな被害が無くても、住んでない人にはピンポイントの地名や位置は分からないから大きく地域や都道府県単位で考えちゃうんだよね。
これはしょうがないと思うんだよね。
私もあの頃は仙台・宮城の為に観光に来て下さいっていっぱい言ってたけど、ぶっちゃけ余震が続いてて危険だよ?とも思ってた。
北海道は母が以前から行きたがってたんだけど、正直暫くは行けないなと思ってる。
地理的な問題があるんだよね。
滑走路崩壊とか青函トンネル崩壊とか、帰れなくなったらどうしようって一番に考えちゃう。
被災生活を体験してる分、知らない土地で例え数日だろうと被災生活を送るのは嫌だ。
なので申し訳ないけど、寄付とか物産展関係でお金を落としてるので北海道の人達許して下さい。
近い将来、北海道には絶対行きます。
北海道行った事ないので行きたいとは思ってるんだよね。
災害って本当に色んなところに影響が出て困るよね。
でもそこから見えてくる事があるのも事実。
次は同じ事にならないようにと対策を考えるようになるし、より良くなる機会なんだとそれぐらいポジティブに考えられるようになるには時間が掛かるかもしれないけど、そんな感じに思ってると多少は気が楽になるんじゃないかなと思います。

今回はここまで。



同じカテゴリー(災害・防災関連)の記事画像
東日本大震災から7年5ヶ月
東日本大震災から7年2ヶ月
東日本大震災から6年11ヶ月
東日本大震災から6年9ヶ月
東日本大震災から6年8ヶ月
東日本大震災から6年7ヶ月
同じカテゴリー(災害・防災関連)の記事
 また地震 (2018-10-23 20:08)
 地震 (2018-10-22 19:50)
 震度5弱 (2018-10-05 12:44)
 台風一過 (2018-10-01 18:44)
 台風の進路 (2018-10-01 01:16)
 東日本大震災から7年6ヶ月 (2018-09-11 01:56)


削除
東日本大震災から7年7ヶ月