2017年03月12日

地震

今朝地震があったけど、11日付近って毎年起きるよなー
忘れるなって警告みたいだな。  
タグ :地震


Posted by 五十衛 at 11:02災害・防災関連

2017年03月11日

東日本大震災から6年

6年前の今日、2011.3.11金曜日の14:46。
三陸沖を震源とした日本観測史上最大のM9.0という大地震が発生しました。
東北から関東の太平洋側を中心に、大津波、大火災、地盤沈下、液状化、原発事故などの大きな被害をもたらしました。
甚大な被害をもたらした大災害の爪痕は6年経った今もなお残っています。
昨年5年経った時もあっという間だったけど、この1年もそうだった気がする。
5年という節目を迎え、色々区切られる事が増えた1年だったと思う。
5年経ったから・・・という言葉を沢山聞いてきたし、関心が薄れてきたのもヒシヒシ感じる。
今は復興関係の仕事をしているので、毎日被災地や復興の情報に触れる中で確かにもういいんじゃないかと思うところもあればまだまだというところもある。
復興したら仕事無くなってクビになるんだろうなって昨年書いたしいつもそう思ってるけど、5年で色々区切られてる事は被災地でも結構多くて今後の仕事どうなるかまだ分からないんだよねー
復興まだなのにね、節目、区切りとか皆そういうの好きだよなぁ。
個人的には5年も6年もそんなに変わらないかなぁという感じ。
この間大きい余震があったけど、ああいうのがあるとまだまだだよなぁって実感する。
鉄路再開とか確かに大きな事はいくつかあったりもしたけど、トータル的に考えるとまだ道半ばなんだよね。
それなのに、まだ震災の事引きずってるの?みたいな雰囲気が正直苦手だ。
人それぞれ感じ方も違うしあの日体験した事も違うから一括りには出来ないと思う。
私は引きずってるとかじゃなくて、もう震災の事はいいよねって忘れられていくのが、過去の教訓を生かせずにあの日の甚大な被害をもたらしてしまった悲劇を繰り返す事になるのを分かっていない人が多い事が悲しい。
昨年と同じく震災特番はほぼ日中だけだね。
まぁ今日は休みの人が多いだろうから、忘れない為、自分が災害に遭った時の為に見て欲しいね。
そう言えば復興元年とか言ってたけど、成果は如何程だったんだろうね。
5年経ったからと被災地に来る人は確かに増えたと思う。
東北観光復興元年だから観光客を増やす事に力を入れてるのは分かるけど、復興ってそれだけじゃないよね。
次は何に力を入れるか決まってるのかなぁ。
個人的にはまだ仮設に住んでる人がいるので住宅関係何とかならないものかと思う。
移転も揉めてるところあるし、もう6年経つのに住宅の事がハッキリ決まっていないって不安が大きいと思うよ。

今日はみやぎ鎮魂の日。
仕事する気になれないから今年は休日でよかった。
昨年は休暇取ったけど年度末で忙しいからいい顔されなかったんだよねー
11日に気兼ねなく休みが取れないってどうなのよ?って思うので、みやぎ鎮魂の日は休日にして欲しい。
今日はどうか被災地に心を寄せて欲しい。
14:46、失われた多くの命に黙祷を捧げましょう。  


Posted by 五十衛 at 00:33災害・防災関連

2017年02月28日

震度5弱

結構揺れたね。
この間連続で起きたからデカイの起きると家族と予想してたんだけど、やっぱり起きた。  
タグ :地震


Posted by 五十衛 at 16:54災害・防災関連

2017年02月27日

連続

さっき揺れたなーって思ってたらまた揺れたね。
連続して起こるのは何か嫌な感じ。  
タグ :地震


Posted by 五十衛 at 00:07災害・防災関連

2017年02月11日

東日本大震災から5年11ヶ月

今日で東日本大震災から5年11ヶ月になります。
最近は震災いじめの話をよく聞きますね。
本当に酷い話で、こういう話をよく聞くなんてあっちゃいけない事だよね。
特に教師がそういう発言してたりするのが有り得ないよね。
そういう人が教育者とか許せないわ。
原発事故が無かったらあんな思いをする人達も居なかったのにね。
いじめって言葉だと子供だけみたいに感じるけど、大人でもそういうのあるからな。
要するに被災者差別、被災者排除だろ。
原発事故のせいで故郷を離れなきゃいけなくなって、それだけでも辛いのによくあんな酷い仕打ち出来るよな。
残酷だな。

さて、ちょっと時間が無いのでサクサク防災グッズ等の紹介始めます。
今日は防災リュック。

私の防災リュック。
レプリカのアサルトリュックなんだけど、結構物が入るし丈夫でポケット多いからこれを選んだ。
それでも必要な物入れたらパンパンになったけど。
メーカーがよく分からないんだけど、震災後にAmazonで3980円で買った。
色んなのがあって結構迷った記憶がある。
防災品一式入ったナップザックタイプのとか売ってるけど、紐が食い込むとか切れるとかの心配があるので個人的には体に合って背負いやすいベルトが丈夫な物を選ぶのがいいと思う。
手で持つ時にベルト部分を掴む事ってよくあるけど、安い物だと縫い目が弱くてすぐ壊れるんだよね。
入れる物を準備して、それが全部入る容量のを買うようにしたらいいと思う。
私はリュックを先に買ったので、今のところ全部入ってるけど追加で入れたい時に困る事になるので見直しを考えてる。

今回はここまで。  


Posted by 五十衛 at 04:49災害・防災関連

2017年01月11日

東日本大震災から5年10ヶ月

今日で東日本大震災から5年10ヶ月になります。
先月は茨城で震度6の地震がありましたね。
3.11の余震との事だったけど、もうすぐ6年で相当エネルギーが溜まってる印象を持ちました。
その後弱い地震が頻発してて、揺れが長いから大きいのが来るんじゃないかとビビる。
私の場合は地震が怖いというよりは、あのきつかった被災生活をもう一度しなきゃいけなくなるのではと思うと本気で嫌になる。
勘弁してくれよという気持ちの方が強い。
肉体的にも精神的にもホントにきつかったよなぁって今でも思い出しただけで疲れる。

さて、防災グッズ等の紹介始めます。
非常食で大事なエネルギー源の米。


サタケのマジックライス五目ご飯。
保存期間5年。
1食分100g。
出来上がり260g。
スプーン付き。
脱酸素剤とスプーンを取り出して内側の線までお湯を注ぎ、よくかき混ぜてチャックを閉めて待つ。
よくかき混ぜないと味がない部分が出来るので注意。
お湯の場合は15分、水の場合は60分。
お湯で作るのと水で作るのではやはりお湯で作った方が美味しい。
水だと若干芯が残るというか固い感じ。


出来上がりはこんな感じ。
よくかき混ぜて食べる。
私は結構お腹いっぱいになる量なので2回に分けるのが丁度いいかな。
チャック付きだから保存出来る。
まぁ当日中に食べきるのがベストだと思う。
このパッケージは古いのだけど、今はご飯と雑炊の2タイプが作れるように内側の線が2本書いてあって水の量を調整出来るようだ。
震災当時はアルファ米は準備してなかったので、米が食べられるようになるまで長かった。
食べられた時の喜びと美味しさは忘れない。
やっぱり米は大事だし、保存期間も長いので備蓄しておくのをお勧めします。
被災中でギリギリの食糧だと飽きるという感覚はそんなに起こらないと思うけど、種類もいくつかあるので色んなのを備蓄しておくのもいいと思う。
白飯はそのまま食べるのはもちろんだけど、レトルトカレーを食べる時とかにも使えるので白飯は味が無いから嫌とか言わずに備蓄しておくといいと思う。
そもそも白飯はちゃんと米の味があるけどね(味無いっていう人多いよね)

今回はここまで。
次回は何を紹介しようかな。   


Posted by 五十衛 at 00:13災害・防災関連

2017年01月05日

地震頻発

この間の茨城の地震から頻発してるね。
ていうか、凄い長かったね。
長いのは不気味だからホント勘弁して。  
タグ :地震


Posted by 五十衛 at 00:47災害・防災関連

2016年12月29日

昨日の地震

東日本大震災の余震だとか。
余震で震度6とかエネルギーが溜まってるっぽいね。
震源が内陸で津波発生しなくてよかったね。  
タグ :地震


Posted by 五十衛 at 11:25災害・防災関連

2016年12月28日

震度6弱

揺れたねー
茨城で震度6弱か。
年末に嫌だね。  
タグ :地震


Posted by 五十衛 at 21:47災害・防災関連

2016年12月22日

大規模火災

新潟の大規模火災が大変な事になってるね。
とんだ年の瀬になったな。
これ以上被害拡大しないように早く鎮火して欲しいね。  
タグ :火災


Posted by 五十衛 at 18:16災害・防災関連

2016年12月20日

長かった

地震ちょっと長かったね。
長いのは不気味で嫌だ。
大掃除中で色々積み上げてたり通路塞がれてたりするから地震は勘弁して欲しいな。  
タグ :地震


Posted by 五十衛 at 01:45災害・防災関連

2016年12月11日

東日本大震災から5年9ヶ月

今日で東日本大震災から5年9ヶ月になります。
先月の地震、津波はあの時を思い出すようでホント嫌だったね。
ニュージーランドで地震があった後によく大きい地震が起きてるから気を付けようって話を家族としてたばかりだったんだよね。
実際関連性は分からないが、今回もそうだったので今後も警戒の目安にはしようと思う。
結局予測とか当てにならないし、自分で気を付けるしかない。
それにしても相変わらずの気象庁の予測外れには呆れるね。
北海道にも津波来てたみたいだし、仙台港が一番高かったと思われてたけど石巻の方が2m超えてたみたいだね。
あの時から気象庁は個人的に信じない事にしてるけど、一般的には会社開けるかとかの判断材料になるから外れると困るんだよね。
仙台港の津波が予測以上だったし、津波が来てから注意報から警報への切り替えとかさ、近辺で働いてる友達が出社前でよかった。
注意報だから大丈夫だろうって会社開けるところもどうかと思うし、数十センチでも立っていられないし引き波でさらわれたら終わりなのに津波舐めてるだろ。
注意報だから通常通りって、働いてる途中でもっと波が高かったら流されてたかもしれないんだよ。
東日本大震災の津波と比較して大した事ないだろうとか思って判断してるだろ。
教訓もへったくれもないな。
5年経つとこんなもんなんだろうか。
まぁ5年経てば人の出入りも激しいし、県外から越してきた人とかは分からないかもな。
そういえば運休になってた常磐線の浜吉田と相馬間がようやく再開されたね。
これはホント嬉しいし、やっぱり電車があるとないとでは全然違うからね。
こっちに来てくれる人が増えるといいな。

さて、今回から防災グッズ等の紹介という事で始めます。
非常食でまず思い付くのが乾パン。

サンリツの缶入りカンパン100g。
賞味期限は5年。
乾パンっていうと昔の固くてそんなに美味しくないイメージで敬遠してる人もいるけど、今は結構美味しいんだよね。
これもゴマが入ってるし、結構止まらなくなる美味しさ。
乾パンは食べてると水分欲しくなるんだよね。
でもこれには氷砂糖が入ってる。
氷砂糖を舐めて唾液の分泌を促すことで水分なしでも食べやすくなるようにって事だとか。
よく考えて作られてるね。
氷砂糖好きなんだよね~
糖分も補給出来るね。
あと蓋が付いてるのがいいね。
少しずつ食べなきゃいけない状況の時に便利。
1缶が1食分のカロリーに相当するそうなんだけど、食糧の安定供給が確立されない間は一気に食べる気しないからね。

今回はここまで。
次回は何を紹介しようかな。  


Posted by 五十衛 at 04:45災害・防災関連

2016年11月24日

緊急地震速報

またかよ。
あまり揺れなかったじゃないか。
眠いよ。  


Posted by 五十衛 at 06:28災害・防災関連

2016年11月23日

地震被害

昨日の地震被害が明らかになったけど、また養殖被害が出たね。
まぁ津波が起きたんだから当然だけど。
やっと回復してきた頃にいつも被害出て悲し過ぎる。
ポケGOイベントの中止は当然だけど、他県から来てくれた人が二度と来たくないと思わなければいいけど。
今後色んな事に影響出なければいいね。  
タグ :地震津波


Posted by 五十衛 at 12:39災害・防災関連

2016年11月22日

今日の地震

朝からホント大変だった。
多賀城の川が逆流してるのとか見たけど、嫌だね。
思い出すわ。
それにしてもだ、仙台港に予測以上の津波が到達したから警報に切り替わったけどホント予測は予測でしかないな。
到達してから切り替わってもねぇ。
全く当てにならない。
あの時も予測が外れたせいで被害拡大したからな。
友達が近くで働いてるんだけど、注意報の段階では通常通り仕事だったけど、警報になって休みになったそうだ。
注意報でも十分危険だよね。
沿岸部なのにさー
あの時に比べたら全然大丈夫だからって事だろうけど、そういう考えがダメなんだよね。
取り敢えず、余震には十分注意しよう。
職場のビルがよく揺れるから落ち着かなかったよ。
もう勘弁して欲しいね。  
タグ :地震津波


Posted by 五十衛 at 20:23災害・防災関連

2016年11月22日

津波警報

宮城県にも津波警報発令。
バスの中で一斉に鳴ってビックリ。  
タグ :地震津波


Posted by 五十衛 at 08:12災害・防災関連

2016年11月22日

津波到達

結局余震頻発してて眠れなかった。
ギリギリの睡眠時間なのに辛い。
頭が痛い。
津波到達してるみたいだね。
怪我人も出てるとか。
我が家は被害無しでした。
気持ち的に仕事休みたいけど無理。
余震頻発がホント嫌。
また大きいの起きるかもと思いながら仕事するの疲れる。
復興関係の仕事してるから、こういうのあると仕事増えるんだよねー
早く帰りたいなぁ。  
タグ :地震津波


Posted by 五十衛 at 07:55災害・防災関連

2016年11月22日

震度5弱

緊急地震速報鳴ったし、揺れは長いしビックリした!
津波警報、注意報出たから気を付けよう!
ニュージーランドの後に大きい地震が起きるの多いからそれなのかなぁ。
取り敢えず後少し眠れるから寝るわ。
  
タグ :地震津波


Posted by 五十衛 at 06:09災害・防災関連

2016年11月12日

揺れた

結構揺れたね。
震度4か。
ちょっと長くて嫌な感じだった。
大きいのくるかと思った。  
タグ :地震


Posted by 五十衛 at 06:51災害・防災関連

2016年11月11日

東日本大震災から5年8ヶ月

今日で東日本大震災から5年8ヶ月になります。
鳥取で地震があったけど、毎月何かしらの自然災害があってホント嫌になるね。
震度5までなら何とも思わないが、震度6は嫌だな。
1年前ぐらいから地震活動が活発化していたとか。
そういう情報は住民に公開されていたんだろうか?
いつも地震が起きてから、ああだったこうだったって情報の後出しされるけど事前に知らなきゃ意味ないよね。
熊本地震同様こっちでは殆どその後の報道がされてないけど、現状はどうなんだろうか。
地震直後は毛布が足りないとかやってて、熊本地震もあったのに不足が出るっていうのは対策してないのか?って思ってたけど、翌日には水や食糧が配られてたからいい方だと思う。
でももっと広範囲で地震被害があった場合は今回のようにすぐ物資が配られるとも限らないので、今回体験したから大丈夫とか思わないようにしないとね。
その時によって状況が違うと頭に入れておかないといけないね。
すぐ物資配給あったから備蓄しなくていいやって考えはやめましょう。

さて、今回からは防災グッズの紹介とか始めようと思うんだけど最初なので備えについての考えとかをつらつらと。
我が家の備蓄管理は私に任されている。
というか、勝手に私がやっている。
基本面倒臭がりなんだけど、あの被災体験をしたら本当に備えって大事だと思ったし二度と大変な目に遭いたくないし、やれるだけの事はすべてやって出来るだけ被災した時に不便な思いをしないようにしたいと心から思えるので役目を買って出ている。
震災前は誰かが「そういえば備蓄品の消費期限そろそろじゃない?」っていうまでそこまで気に留めてなかった。
で、大体期限切れてる。
震災後にどう管理しているかというと、どこに何があって期限がいつかというリストを作った。
我が家は家族それぞれの一次持ち出し袋、二次持ち出し袋は2つ、家の被害が無かった時用の備蓄があります。
一次持ち出し袋は普通のリュックで常に傍らに置いている。
一次持ち出し袋の基本的な中身は全員統一し、食糧の消費期限が切れるのを同じにして管理しやすくしている。
本当はそれぞれが意識を持って欲しいんだけど、年取るとすぐ忘れるし両親に何かあると困るから私がやるしかない。
二次持ち出し袋は少し大きい登山用リュックと、普通のリュックより少し大きいタイプ。
登山用リュックの方は父が持つ前提にしていて、家の出しやすいところに置いてある。
一応父が持つ前提だけど、母や私でも持てる重さにはなっている。
詰め込み過ぎて持てないという事にならないように気を付けよう。
もう1つのリュックは私の部屋に置いてある。
物が崩れる心配がなく出しやすいのが理由で、2つ準備しているのは最悪どっちかが持ち出せればいいという保険。
二次持ち出し袋2つは大きさが違うので、入れてる食糧も違うのでこちらは消費期限バラバラ。
最後は家の被害が無く、家で被災生活する時用の備蓄。
これはスペース的に私の部屋に置いてある。
主に消費期限が長い保存食の類。
これらの食糧と消費期限、食糧以外の中身をリスト化して冷蔵庫に貼ってある。
3.11には必ずリストを確認しているが、他には長期休みの時等に確認するようにしている。
保存食の類はいいけど、普通の菓子類も備蓄しているので消費期限が短いのは頻繁にチェックしなければいけない。
菓子類も長期保存出来るものもあるけど、好きなの食べたいとかそういうのもあるしね。
「長期保存食よりも普段食べるものをストックしておくと消費期限が短いから定期的にチェックするようになる」と最近言われるようになったよね。
私は決まった月に確認するのがもはや習慣になったから大丈夫だけど、面倒臭がりの人はそれでもしないと思うんだよね。
だから自分がやりやすいように管理するのが一番だと思う。
全部長期保存食にしておいて数年単位でチェックするのもいいし、全部短い定期的に交換するのもいい。
我が家は水、アルファ米、パンと一部の菓子以外は普通のものを備蓄している。
食べる物といっても頻繁に交換したらその分お金が掛かる訳だし、保存食食べてみたら美味しくなかったから普段食べてるのがいいっていう人もいるだろうし、どれがベストかだと思うんだ。
あとは食べ時をいつにするかだよね。
一気に消費期限が切れるとなると、しばらくはそれを食べなければいけなくなるので、いつから食べ始めるかとか考えておかないと結構きつくなるので注意。
それを踏まえて消費期限がずれるように買うのもいい。
保存食にも当たり外れがあるので、不味いものを大量に食べる事にならないようにストックする前に食べてみて決めた方がいいかも。
被災して食糧難の時は何食べても美味しいと感じるから大丈夫だけどね。

取り敢えずこんな感じで主に食糧の備蓄についてでした。
食糧の種類や他の備蓄品については今後書いていきます。  


Posted by 五十衛 at 01:39災害・防災関連