2010年06月20日

敗因

あー昨日の敗戦のshockがデカイです。
素人個人的見解だと、カメルーン戦で一躍日本選手のトップに登りつめてマスコミからも優勝したかの如く扱われ、海外からもマークされた本田選手がボール持ち過ぎ。
狙われるのは分かっていたんだから、囮にするとか多少あってもよかったんじゃないかな?
後は相変わらずの点取れないFW。
大久保選手もボール持ち過ぎ。
しかも自分で点を取ろうとし過ぎて、結局奪われたり外したり。
もう少しパスしたらよかったんじゃないかな?
そもそも、得点能力高くないじゃないですか。
カメルーン戦の得点シーンで、もしあそこにいたのが本田選手ではなく大久保選手だったら高い確率でふかしていたと思うよ、いつものようにね。
ま、他のいい動きする時もあるから何ともだけどさ。
他にも色々敗因はあるけど、個人的に目立ったのはこんな感じかなと。
とにかく、次のデンマーク戦は何が何でも勝つぞ!



同じカテゴリー(日常)の記事画像
雪見だいふく
スーパーカップ
うなぎ
大沼牛
和牛と焦がしにんにく
具
同じカテゴリー(日常)の記事
 冷房病 (2020-08-14 18:29)
 お墓参り (2020-08-13 10:50)
 雪見だいふく (2020-08-12 17:32)
 スーパーカップ (2020-08-09 20:22)
 非協力的 (2020-08-08 17:51)
 腫れ (2020-08-04 19:34)

Posted by 五十衛 at 10:32 │日常

削除
敗因