2010年07月09日

第13話「瀬戸内の激突!火を噴く海の大要塞・富嶽!!」

TVアニメ戦国BASARA 第13話「瀬戸内の激突!火を噴く海の大要塞・富嶽!!」の感想。
初回視聴時の感想を中心に箇条書きな感じで簡単に書いてます。
ネタバレなので続きからどうぞ。

アニキのオウムどアップ。
海を見てるアニキ。いい筋肉だな。
織田の使者として利家とまつ登場。
「四国の半分信長に頂戴」で一触即発。
が、アニキが意外に冷静。情報色々持ってる。慶次に聞いたもよう。
その慶次は元就に捕まってる。慶次を信用してない元就。
元就はアニキの富嶽を狙ってるもよう。
今まで出番が無かった分、慶次が喋る喋る。
四国。眺めのよさそうなところだなー
慶次の事を話して2人を納得させるアニキ。
夕暮れ。前田夫婦語らい。まつが殿って呼んでるー
織田に離反する事を決める2人。
富嶽初乗り。
元就の船上。拘束されてる慶次とアニキの部下。夢吉かわいい。
アニキの部下も伊達軍みたくガラ悪いなー
ザビー野菜にかぶりつくアニキ。大丈夫かよ。
夜。
アニキと元就対峙。富嶽かっこいいー!
囲まれてるアニキたち。計算通りな元就。
アニキ側に捕らわれてる毛利兵が「織田包囲網に参加してー」と言うが、「使えぬ者共」と部下に攻撃させる。海にぼちゃん。ヒデーな。捕らえてたアニキの部下も殺しちゃったよ。
「兵など所詮は捨て駒よ」冷たいねー
元就に突っ込む慶次。矢が刺さって海に落下。
アニキ怒り心頭。両軍激突。アニキVS元就。
慶次海の中。無事だった。
海上を高速移動する2人。元就にいつの間にそんな能力が。大筒の上へ。
2人の攻撃を真ん中で慶次が止める。酷いヤツ呼ばわりされる元就。でもその通りだよね。
グライダーでかすが登場。まだかすが出すか。決戦が始まるのを知らせに来たもよう。
アニキは富嶽でGo。元就も一応行くけどどうするかはまだ決めてない。結局12話で参戦してる訳だが。
エンディング。
どうやって安土城に入ろうかと思ってる筆頭&幸村。12話にあったシーン。
大筒発射。ていうか、連射出来るとかすごくね?
瀬戸内組&前田家参戦。
で12話につながると。
ここで終わり。

13話はこんな感じです。
アニキは結構好きキャラなのでいっぱい見れてよかったかな。元就は酷い人過ぎる。
今度こそ感想終わり!グダグダな感じだったけど、まぁ自己満で。


同じカテゴリー(戦国BASARA)の記事画像
戦国BASARA真田幸村伝
ずんだ味
筆頭ケーキ
戦国BASARA4皇
戦国BASARA4
三寸武将コレクション壱
同じカテゴリー(戦国BASARA)の記事
 バトパ (2019-06-25 19:10)
 戦国BASARAバトルパーティー (2019-06-24 19:00)
 みやぎサーモン (2019-04-25 02:39)
 戦国BASARA真田幸村伝 (2016-08-25 23:18)
 ずんだ味 (2015-12-12 11:20)
 筆頭ケーキ (2015-10-30 19:24)

Posted by 五十衛 at 23:15 │戦国BASARA

削除
第13話「瀬戸内の激突!火を噴く海の大要塞・富嶽!!」