2011年03月29日

名古屋おもてなし武将隊より応援メッセージ

あぁぁぁぁぁ~
3時間ぐらい考えに考えて書いたやつ消えた(涙)
今日の中止の件とか私なりに色々考えて真面目に書いたのに~
同じのを書く気力は今はない。
取りあえず、仙台・宮城のPR、おもてなしが今出来ないのはしょうがない。
今は復興が最優先だと思う。
復興に動き出している人が沢山いるのは、県外の人でもニュース見て知ってると思う。
だから、伊達武将隊が普段のお役目ではなく復興の為に何かしようと思うのは至極当然の事だと思う。
私は仙台を愛しているし、申し訳ないけど今は他の地域の事を考える余裕なんてない。
でもそれは、被災しなかった地域の人だって自分の地元がこんな目にあったら同じだと思う。
だから仙台を第一に考えてしまうのはしょうがない事だと思う。
でもそれは県外のファンを蔑ろにした訳じゃない事は分かって欲しい。
この特殊な状況は体験してない人には分からないと思う。
武将隊の皆様も被災者で、皆いっぱいいっぱいなんだと思う。
時期的なものも色んな事情があるんだと思う。
残りの2日間は中止にならないで欲しい。
私はもう前に進むと決めたし、立ち止まるつもりもない。
私のすべてを愛する仙台・宮城の復興の為に捧げるつもり。
伊達武将隊の皆様に復興活動を頑張れるように元気を貰いに行きたい。
「伊達」は私の心の拠り所だから、伊達武将隊はいつでも私の力の源です。
多くの被災者が伊達武将隊に元気を貰う事が出来るはず。
その機会が無くなって欲しくない。
来れないお友達に「私の分も見届けて」と言われたので約束守りたい。
この状況なので31日だけ行きたいと思ってる。
色々あるので行ける確率は今のところ50%ぐらい。
いつも書いてるけど、捉え方は人それぞれなのでこの記事も人によって捉え方違うと思う。
来れない人にしてみれば、行ける可能性がある私が面白くないかもしれないし、逆にお友達のように自分の分も~と思う人もいるかもしれない。
でもそれは考えたところで分からない。
今までブログ見てきた方なら分かると思うけど、結構書きたい放題書いてきたから、これも今までと同じように書いたんだよね。
早く今までと同じ日常に戻りたいのに、違う事してたらいつまで経っても戻れないし。
うーん、掻い摘んだけど説明不足で誤解されそうな気もする・・・
取りあえず、配慮がないとか感じた人がいたらすみません。
一応私なりに色々考えたんだけど、消えたやつあんまり覚えてない。
色々いっぱいいっぱいなんで、多少大目に見て貰えると助かります。
そんな感じでした。

で、名古屋おもてなし武将隊から応援メッセージが届きましたね!→こちら
有難う御座います!



同じカテゴリー(伊達武将隊)の記事画像
伊達武将隊本出陣
30日伊達の宴午後の部
30日伊達の宴午前の部
みちのく合衆国
みやぎ絆クルーズ
2011伊達武将隊演武納め
同じカテゴリー(伊達武将隊)の記事
 伊達武将隊の記事 (2013-04-06 00:02)
 伊達武将隊本出陣 (2012-04-30 01:37)
 伊達武将隊仮出陣 (2012-04-16 00:05)
 急遽卒業 (2012-04-12 23:40)
 30日伊達の宴午後の部 (2012-04-08 01:29)
 30日伊達の宴午前の部 (2012-04-06 11:28)


削除
名古屋おもてなし武将隊より応援メッセージ